​安養園職員の新型コロナウイルス感染について

 ​この度の職員の新型コロナウイルス感染の発生につきましては、ご入所者様、ご家族様および関係者の皆様に対し、ご心配とご迷惑をお掛け致しました。
 また、新たな体調不良者も出なかった事から、経過観察期間満了後の5月28日よりサービスを再開しております。
 ご入所者様、ご家族様および各関係機関の皆様のご協力とご支援に対しまして心よりお礼申し上げますと共に、今後も感染症対策を徹底してまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願い致します。

          5月31日 特別養護老人ホーム安養園 施設長 工藤重則
 

​5月14日(金)安養園に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたのでお知らせ致します。当該職員は現在療養中です。

判明後直ちに緊急感染対策会議を開き、感染拡大を防ぐため館内消毒を実施。
紋別保健所と連携し、濃厚接触者の特定。
職員・入居者は全員PCR検査を順次実施しているところです。
下記にて、随時報告します。

今後も紋別保健所と協力し、感染拡大防止に努めてまいります。
​                             5/15
 安養園

5/26 現在新たな陽性者は発生しておりません。